2022

CDレビュー

Premiata Forneria Marconi – Emotional Tatoo(2017)

イタリアのプログレって、マニアがひしめく底しれぬ魔窟のような印象があって、避けて通ってきた・・・というほどでは無いのだけど少し距離を置いてきたのが実情。中でもこのバンド Premiata Forneria Marconi (P.F...
CDレビュー

Russian Circles – Gnosis(2022)

お気に入りの轟音系・音響系・ポストなんちゃら系・シカゴ系バンドの新作をレビュー。いやもうね、彼らの音楽にジャンル名を付けてもあんまり意味が無いと思いますよ。Russian Circles は、Mike Sullivan(g)、Da...
Motorcycle

WunderLINQでPowerAmpを操作する

最初に バイクにWunderLINQを導入した後、Taskerを用いてNavitimeツーリングサポーターやGoogle Mapsの基本操作をホイールで行えるようにしてきた。(別記事 WunderLINQでツーリングサポータ...
CDレビュー

Ryo Okumoto – The Myth Of The Mosrophus(2022)

米国を代表するネオプログレの雄 Spock's Beard のキーボーディスト Ryo Okumoto (奥本亮)のソロアルバムがリリースされたのでレビュー。ソロの前作 Coming Through が2002年リリースだから実に...
Motorcycle

WunderLINQでGoogle Mapsを操作する

最初に Navitimeツーリングサポーターの操作(別記事WunderLINQでツーリングサポーターを操作するを参照ください)がうまく行ったことに気を良くして、今度はWunderLINQによるGoogle Mapsの操作にも...
Motorcycle

WunderLINQでツーリングサポーターを操作する

最初に 本稿では、バイクに取り付けた WunderLINQ と Android スマホ上の Navitime ツーリングサポーター を連携させて、BMWバイクの Wunder Wheel (以下ホイール)からナビの Zoom...
Motorcycle

WunderLINQ購入

せっかく梅雨が早めに開けたのに、このところ雨ばかり降るものだから、ついついバイクいぢりやガジェット購入が増えてしまう。それが理由というわけでもないのだが、以前から購入検討していた WunderLINQ をついに購入した。まずはそれ...
CDレビュー

The Tangent – Songs From The Hard Shoulder(2022)

英国のボヤキ親父 Andy Tillison のプロジェクト The Tangent の新譜が到着したのでレビュー。(彼等のネットサイトから買うのはさすがにもうやめて^^;、Amazonから購入したよ。このあたりの顛末は Kalm...
Motorcycle

R1200R(2016)のライセンスプレートライトのバルブ交換(完全解決\(^o^)/)

ある日の朝、バイクのメインキーをOnにしたところバルブアイコンのワーニングが点灯。(上の写真)年に1,2回はヘッドライトのバルブが切れるので、またか!と思い確認するとヘッドライトはLoもHiも問題なく点灯している。他にポジション、...
タイトルとURLをコピーしました