Motorcycle

パニアケースの同色化塗装

購入時にパニアケースが付いてきたのはラッキーだったのだけど、塗装色がグラナイトグレーとかいう奴で、紅白でおめでたい感じのボディーとの相性が今ひとつ。ならば塗ってやろうかと検討。下記は購入時の状態。 (実車の写真) 根が凝り性な...
Motorcycle

愛車紹介 BMW Motorrad R1200R(2016)

2019年5月、大型自動二輪の卒業検定に合格した翌日にディーラーに駆けつけて契約した愛車、BMW Motorrad R1200R のご紹介。購入時点で20,000km弱走行していた中古車だが、程度は良好。前のオーナーさんが高価なオ...
CDレビュー

Uncle Moe’s Space Ranch – Moe’s Town(2007)

梅雨っぽい天気のためか、朝から何となくおバカっぽいCDばかり聴いている。Uncle Moe's Space Ranch は、ハードフュージョン系売れっ子ミュージシャンが集まってでっちあげたおバカっぽいプロジェクト。本作は彼らの2作...
CDレビュー

Conception – State of Deception(2020)

偉大なシンガー Roy Khan(vo) の復活である。彼をご存知の方にはそれだけで良し。彼をご存じない方には、まあ何を書いても上手く伝わらないかも。(最初から努力を放棄・・・)Norway の Prog Metal(なのかな?)...
CDレビュー

Sebastiaan Cornelissen – The Holdsworth Reinterpretations(2020)

昨日(2020/6/1) Bandcamp でオンラインリリースされた、できたてほやほやの最新作。Sebastiaan Cornelissen は、オランダのバカテクドラマー。ジャンル分けするならば、テクニカルフュージョン系。同国...
CDレビュー

Nils Petter Molvaer – Solid Ether(2000)

Norway のトランペッター Nils Petter Molvaer(NPM) のスタジオ2作目。本作リリース後、彼はECMを離れることになるわけだが、このECMってレーベル、選択眼がなかなかおもしろい。バップ・肉体派は基本出入...
ご案内等

パンくず(Breadcrumb)リストを設置しました

CDレビューが100記事を超えた記念(?)として、投稿の右(サイドパネル)のカレンダーの上のところに、専門用語で言うところの「パンくずリスト」を設置してみました。「ナビゲーション:」と書かれているところです。アーチスト名のところが、その記...
CDレビュー

Stick Men – Soup(2010)

Tony Levin のソロ・プロジェクト "Stick Man" から始まったバンド "Stick Men" のスタジオ第1作目。先行リリースされた "Stick Men" (これはアルバム名)は本作の抜粋なので本作を買うべし。...
CDレビュー

Sebastiaan Cornelissen Group – Sebastiaan Cornelissen Group(2011)

オランダの Jazz-Rock Fusion ドラマー Sebastiaan Cornelissen が率いるグループの作品。同国の Richard Hallebeek(g) との共演で興味を覚えて購入したのだが、それ意外の活動は...
タイトルとURLをコピーしました