Players – Players(1987)

今は亡きPassportレーベルが残したPlayers(バンド名)のライブアルバム。
Chick Corea Elektric Band の1枚目における素晴らしいトーンと絶妙なアウトサイドにすっかり惚れ込み、Scott Henderson 関係を買いあさり始めた頃の収穫物。もともとプレス数が少なく、レーベル倒産により再発の見込みも無く、世界的にレア盤扱いらしい。

メンバーは、Scott Henderson(g), Jeff Berlin(b), T. Lavitz(kb), Steve Smith(ds)。
僕は g 好きなので、どうしても Henderson 中心に聞いてしまうのだが、Berlin, Lavitz, Smith どの一人も超一流の素晴らしいプレーヤー。

Tr.1 Crystal
高みに向けてどんどん上昇していくプレイが素晴らしい。g のトーンの美しさよ。

Tr.2 Valentine
半音ずつ上がる色気のあるフレージングがぐっとくる。Smith, Berlin のリズム隊も素晴らしい。

Tr.7 The Creeping Terror
出だしからBerlin と変態フレーズのユニゾン。これが曲のテーマ。全編を通してHenderson節爆発。

Tr.5 Freight Train Shuffle, Tr.8 20,000 Prayers
Berlinのソロにも収録されているナンバー。ベースが存分に唄っている。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました