自己紹介

このBlogを書いているのは、プログレ、ジャズロック好きなアラカンの「僕」。画像はウチに住まう黒猫の”noir”、愛称のんちゃん、またはのんたろう。「僕」の画像は美的観点から出したくない(自分が見たくない)ので、のんたろうが書いていることにする。

幼少の頃、僕はヤマハ音楽教室でオルガンを習っていた。今考えると色々なものの根っこに、このオルガン体験があるようだ。そして小学校6年のある日、ラジオから流れた Deep Purple の Burn を聞いて突如として Rock に覚醒し、中学時代は猫も杓子もフォークギターという風潮に流されて陽水、かぐや姫等弾いていたが、その後 NHK のヤングミュージックショーという偉大な番組で Yes のライブを見て突如としてプログレに覚醒し、その後も色々な音楽を聴いては色々な方向に覚醒して、ヨロヨロと進みながら今日に至る。(流されやすいんだね~)

高校時代には、楽器屋にぶら下がっていたGibson L-6S のコピーモデル(Guyatone製)に一目惚れして親にねだって買ってもらい、高校の修学旅行で東京に寄った際には御茶ノ水の楽器屋で嬉々としてエフェクターを買い集め、大学卒業後に上京してからは、メタラー御用達ロッキングトレモロ装備のギター(Ibanez の RS)でバンド活動なんかもちょっとだけしていた。というわけで、聴く音楽も、ジャンルが何であれギター中心に偏りがち。

さて、このBlogはどこにもリンクせず、検索されそうな工夫も特にせずに、日記がわりにコツコツ書いているものなので、誰かの目にとまることはまず無いだろう。たまたま何かの間違いでここにたどり着いた方がおられましたら、それも何かのご縁かと思いますので、何のお構いもできませんが是非ゆっくりしていってくだされ。

のんたろう記す

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました